水漏れ

水道の蛇口

 我が家の洗濯機の下から水漏れがありました。  数か月前から洗濯機の下のトレイ部分がなんとなく湿っている状態でした。しかし、洗濯機を回している間は湿っていて、回していない間に乾いてしまうという状態だったので、修理のことまでは考えずにいました。  ところが、数日前、下のトレイ部分の湿り気がとれなくなり、徐々に水が溜まっていくようになりました。さすがに修理が必要かなと思い、洗濯機の本体の裏を確認しました。しかしながら、本体から水が漏れている様子はなく、しばらくはすぐには原因がわかりませんでした。(本体の修理の場合は専門の業者に任せましょう。)  それからさらに、洗濯機の下から伸びているホースを調べてみたところ、なんとホースに亀裂があり、それが水漏れの原因でした。

 洗濯機からの水漏れの原因は、ホースの亀裂(約3センチ)だったことがわかりました。 早速、修理に必要な材料です。ホームセンターで売っている、洗濯機のホースの亀裂を修理するテープを使いました。数百円で購入できます。  テープは二種類を使用し、一つは、クッション性のある素材で幅1.5センチほどのもの。もう一つは、ほぼ同じ幅のビニールテープです。  まず、亀裂がある部分にクッション性のテープをぐるぐる巻きつけます、次に、ビニールテープでぐるぐると補強します。  行程的には非常に簡単ですが、洗濯機の下のホースを修理するために重い洗濯機を少し持ち上げて、さらに傾きを維持しながら作業することになるので、安全のためにも2人作業することをお勧めします。